共同体から受ける助けと支え、霊的目覚めが依存症からの二つの解決策

依存症やAC・共依存症から回復しようとするならどうしても二つの解決策を得る必要があります。 それは共同体から受ける助けと支え、霊的に目覚めることの二つです。 まず共同体から受ける助けとは何かを考え、次に霊的に目覚めるため …

癇癪や依存症から回復したいなら無力を認めるという狭い門から入ろう

依存症は治らない病気とはアルコホーリクス・アノニマスだけの主張ではなく、現在では医学の世界の常識でもあります。 そこで無力を認めるとはどういうことであり、具体的には何を意味しているのかを解説します。 1.「無力を認める」 …

12ステップの埋め合わせする究極的な目的と具体的なやり方

12ステッププログラムのステップ8と9は埋め合わせの決心と実践です。 アダルトチルドレンの中には「埋め合わせしてほしいのはこちらのほうである」と考えている人も多いのではないでしょうか? しかしそうではないことを解説します …

無力を認めるのが肝心要(かんじんかなめ)

無力を認めることは12ステッププログラムの中では礎石(そせき)にあたります。 この部分がなおざりにされていると、いいところまで来ると崩れてしまうということになります。 そうならないための方法を考えます。 1.無力を認める …

強迫観念は夜中に出るお化けであり、昼間に出れば全然怖くない

強迫観念と渇望現象と言えば依存症やアダルトチルドレン&共依存症に特有の特徴です。 渇望現象は何ともなりませんが、強迫観念のスイッチさえ入れなければ渇望現象の出番はありません。 ではどうしたら強迫観念のスイッチを入れないで …

アダルトチルドレンが承認欲求を病的に求めることから回復する!

アダルトチルドレンには病的な承認欲求というものがあります。 どのようにしてそれに気づき、そこから回復していくことができるでしょうか? 1.病的な承認欲求はアダルトチルドレンの強迫観念と渇望現象 ありのパパはどの団体に属し …

依存症・アダルトチルドレン・共依存には三つの否認と勘違いがある!

依存症やアダルトチルドレン&共依存症には三つの否認と勘違いがあります。 この三つの否認と勘違いが回復の障害になっています。 1.嗜癖を単体で扱おうとしている ①カウンセリング的アプローチで何とかしようとする間違い …

怒りだけが感情じゃない。豊かな感情をACの12ステップで取り戻す!

アダルトチルドレンは子供時代に感情を否認しました。 大人になって感情をどうしたら取り戻すことができるだろうかと途方に暮れるアダルトチルドレンも多いようです。 ここに確かな効果がある方法があります。 それをご紹介します。 …

アダルトチルドレンの回復のために抑圧された怒りを統合作業で扱う!

「私たちの子供時代は悪夢のようであり、生き延びるすべとして自分の感情と本音を心の奥底に閉じ込めた。そのため大人になった今でも自分が何を感じているのか、何をしたいのかが分からない」(否認)問題リストの10番目   …

自尊心が傷つくのは他人のせいではない。本当の理由は別にある!

自尊心が傷つくことが嗜癖などの問題行動の原因になることはよく知られている事実です。 では「なぜ自尊心が傷つくのか?」ということになると通り一遍の説明しかされていないと感じます。 そこでありのパパが発見した自尊心が傷つく本 …

アダルトチルドレン行き過ぎた責任感と過剰な世話焼きは嗜癖そのもの

アダルトチルドレンの問題リストの6番目には「私たちは行き過ぎた責任感を持ち、過剰な世話焼きをすることによって自分の問題を見ないようにする」とあります。 今日はこの問題を考えます。 1.問題に気づく リアルのミーティング会 …

アダルトチルドレンは依存症の一つ。ACの『問題』に嗜癖する依存症

アルコールや薬物依存から見事に回復した多くの人々をありのパパは知っています。 しかしアダルトチルドレンから見事に回復した人となると余り知らないというのが実情です。 自分自身のことを考えても他の依存症からは順調に回復してい …