スポンサーリンク
NO IMAGE

12ステップの棚卸し作業に虐待経験を含めない根拠は何か?

なぜ虐待経験を棚卸しの対象から除外するのでしょうか?その根拠を示します。また、恨みの反対語は「ゆるす」ですが、「ゆるします」と言えば問題が解決するわけではありません。そのような行為は問題を悪化させてしまいます。どうしたら良いのでしょうか?

記事を読む

NO IMAGE

12ステッププログラムとアドラー心理学を対比させながら考えてみる

12ステップに取組む人々にとって、アドラー心理学は受け入れることができる部分と、決して受け入れることができない部分があります。そのところに焦点を当てながらアドラー心理学について解説していきます。

記事を読む

NO IMAGE

一日で全部踏める12ステップのご紹介

一日で12ステップ全部を踏める方法をご紹介します。これはありのパパが毎朝実行しているやり方でもあります。わずか数分から10分程度で出来てしまいます。

記事を読む

NO IMAGE

霊的生命力を持ちたいなら、神との意識的な触れ合いが必要

最も深遠な聖書の教えは「神との触れ合いによって霊的生命力を得る」ことです。この教えは12ステップの11番目にも出てきます。これが12ステップが霊的なプログラムであると言われる理由です。ではどうしたら霊的生命力を得ることができるのでしょうか?

記事を読む

NO IMAGE

マイナス思考からすぐに抜け出す9つの習慣

誰でもネガティヴな考えにとらわれることはあります。でも、それが長く続くか、すぐに転換できるかどうかで人生が変わります。そこで皆さんに、どうすれば即座にマイナス思考から抜け出すことができるかを解説した「マイナス思考からすぐに抜け出す9つの習慣」(古川武士著)をご紹介します。

記事を読む

NO IMAGE

ビリーフを変えると、本当に変わることができる

人生を本当に変えようとするなら、どうしてもビリーフを変える必要があります。ビリーフとは間違った思い込みのことです。古川武士さんの著書「なぜ、あなたは変われないのか?」を通して詳しくご説明します。

記事を読む

NO IMAGE

埋め合わせは神と私たちの間の障害物を取り除く掃除のようなもの

性格上の欠点を取り除いてもらうことによって恨み&怒り、恐れ、罪悪感、後悔などの感情が出にくくなります。では発生してしまった感情はどうすればよいかというと、これらを取り除くのが埋め合わせの役割なのです。詳しくご説明します。

記事を読む

NO IMAGE

依存症は糖尿病と同じで、治療し続けることが必要な病気

今回はいよいよ依存症からの回復施設で学ぶ「RD5日間トライアルセミナー」の最終回です。最終日の講義の後半は施設長の登場です。ありのパパはこの方から12ステッププログラムのほとんど全部を学びました。

記事を読む

NO IMAGE

自分の計画を放棄して、神の意志を知ることと実践する力だけを求める

人生がうまく行く秘訣は、自分の計画や願望を祈るのではなく、神の意志を知ることと、それを実践する力だけを求めることです。聖書の福音書に書かれているイエスの物語からその秘訣を学びます。

記事を読む

NO IMAGE

アダルトチルドレンかも知れないと感じたら「リカバリー」を読もう!

ありのパパが自分のことをアダルトチルドレンであると自覚させてくれた本は「リカバリー アダルトチルドレンガイド」(ハーバード・グラヴィッツ&ジュリー・ボーデン著)という書籍でした。皆さんに、この「リカバリー」をご紹介します。

記事を読む

NO IMAGE

12ステップを教会のミニストリーとしてやる場合の二つの問題とは?

今日のご相談は「牧師もカウンセリングや12ステップを学んだほうが良いか?」そして「教会で12ステップ・ミーティングを始めるにはどうしたら良いか?」です。

記事を読む

NO IMAGE

12ステップを学ぶ目的は霊的目覚めを得るため。そして問題は解決する

標準的な12ステップを解説する書籍として最もおすすめできる「回復の『ステップ』」。今回はステップ8から12までの部分をご紹介します。12ステッププログラムは単に嗜癖を止めるだけではなく、人格を成長させ、人生をも変えてしまうものです。

記事を読む

スポンサーリンク