福音派『教会成長運動』の動機と結末

1.福音派教会成長運動の結末 個別の教会が成長することが、福音の進展につながるとの理解に基づいて行われてきたのが教会成長運動です。 しかし結果は違ったようです。 ただ単に十本指で数えられる程度の教会が千人程度に成長しただ …

ディボーションの時に聖書だけを読む大切さを考える

1.ディボーションとは個人的に行う聖書通読と祈りのこと ディボーションを行う時に聖書を直接読まないで、小冊子などの助けを借りる人がおります。 これはお勧めできません。 神と交わりを持つためには、他のものの介在を許さず、聖 …

再建主義セクトの間違いとは何か?

「私たちユダヤ人がローマ帝国から独立して、自分たちの国を建てるのは、今でしょうか。イエスは答えて言われた。『そういう時は、天のお父様が決めておられるのですから、あなたがたは知らなくてもよいのです。』」(現代訳聖書) 西暦 …

聖霊第三の波の教会で起きた不祥事の原因と対策を考える

1.ペンテコステ教会とは何か? 聖霊のバプテスマは救いの恵みに次ぐ第二の恵みであること。 また聖霊のバプテスマには異言で祈る賜物が伴うこと。 ペンテコステ教会はこの二つの真理を明確にあかしした初めての教派となりました。 …

盲従の意味とは何か?そして行動が変容するために必要なこと

①「分かってはいるのだが」という言い訳 お店で食事をしているとき、となりに座った年配の婦人二人の会話が聞こえてきました。 それは「後期高齢者制度がひどい」という内容でした。 話は飛びますが、私の母も後期高齢者制度はひどい …

十字架を背負うとは捨て身で生きること

『わが神、わが神。どうして、わたしをお見捨てになったのですか。』(現代訳聖書) 死んだつもりになって頑張るのと、本当に自分に死ぬのはちがうこと 死んだつもりになって頑張るというのは、死んだフリをするということです。 それ …

人は皆、依存症になる原因を持っている。

①さまざまな依存症 代表的なのはアルコール依存、覚せい剤・大麻・ヘロインなどの薬物依存です。 そのほかにもセックス依存、宗教依存、共依存、買い物依存、食物依存、暴力依存などがあります。 以前には認識されていなかったような …

キリシタンの日本人離れした勇猛果敢さ。そしてそれが失われた理由

日本最大の不思議とは何でしょうか? 私は隠れキリシタンであると思います。 1549年に我が国に宣教が開始されてからわずか約60年の間に60万から200万人の人々がキリシタンが生まれたのは驚くべきことです。 何より驚くこと …

問題に対して予め対策を立てておくにはどうしたらよいか?

『誘惑に陥らないように、目を覚まして祈っていなさい。』マルコ14:38 目を覚ましてとは、問題があることを自覚するということです。 祈ってとは、その解決策を神に聴くということです。 何が問題なのかを明らかに認識することを …

ふんどしを締めるだけでトクすることが5つある!

今日はふんどしを締めるメリットについて語ります。 ①腰痛の予防になる ただし治療効果はありません。腰痛になってしまった後の治療器具としての効能はないということです。 しかし定期的にぎっくり腰をやっているような人には大変有 …

クリスマスの本当の目的を知ることが肝心

皆さんは、クリスマスをどのようにお過ごしになられましたか? クリスマスの目的をご存じでしょうか? クリスマスの目的は、心のうちに神であるイエス様に住んでいただくこと。 また神の力を体験することです。 『何回クリスマスを迎 …