怒りが爆発しそうになったときはどうしたら良いか?

ありのパパが事件を起こしました。 それは電車の出入り口で起きました。 トロトロと降りてくる婦人の一団を見ていて、小さな声で、しかし聞こえよがしに「とろくさいな~」と口走ってしまったのでした。 その時、即座に良心の声が「今 …

常習的な癇癪(かんしゃく)の爆発は依存症にほかならない

今日は皆さんとご一緒に癇癪の爆発とは一体何を意味しているかを考えます。 1.周りの人が持っているイメージと自分自身が持っているイメージ 他人が思っている自分のイメージと自分が思っている自分自身のイメージとは異なることが多 …

大韓航空前副社長のナッツ姫ことチョヒョナさんのこと

ナッツ姫ことチョヒョナさんに対して、このたび執行猶予つきの有罪判決が出されました。 一審では執行猶予なしの有罪判決でしたが、二審ではそれが破棄され、執行猶予つきに変更されました。 今日は皆さんとご一緒にチョヒョナさんがこ …

大人の癇癪(かんしゃく)の原因と二つの治し方

大人の癇癪持ちで悩む方が多くおられます。 実はこのブログを書いている本人のありのパパがそうです。 この記事ではありのパパ自身がどのようにして癇癪持ちから回復していったかを書いています。 どうぞ参考になさってください。 こ …

我を忘れて3回本気で怒ると突発性怒り症候群になります

人間にとって一番危ないのは感情を抑圧しているときです。 また一人の人間が感情を抑圧したままで人生を終わることは出来ません。 必ずどこかで抑圧した感情のマグマが吹き出すときがやって来ます。 マグマが内側に向かえば精神的・肉 …

癇癪(かんしゃく)と卑屈は兄弟だと知っていますか?

当ブログで最も多い検索ワードは何かと言うと、それは「癇癪(かんしゃく)持ち」です。 それで今日はこの問題を皆さんとご一緒に考えてみたいと思います。 ①癇癪の原因は怒りの抑圧です。 自分がバカにされている、軽んじられている …

どうやって怒りをコントロールするか?

ありのパパはかつては癇癪(かんしゃく)持ちでした。 それが今では日常生活でコントロール不可能な怒りを感じることが無くなってしまいました。 そうなったのは具体的な方法を見いだしてそれを実践したということが大きいと思います。 …

怒りを適切にコントロールするには文章記述を変える方法が有効です!

人は怒りを感じたとき、二通りのやり方で処理しようとします。 ある人々は外向的に、もう片方の人々は内向的に。 (この記事は怒りが病的な段階に至っていない人のためのものです。御自分が癇癪持ち、あるいは怒り依存症であると思われ …

怒りが爆発するのは正義感が強いからではなく、親に復讐しているから

ありのパパはある時までは怒りを制御できないことを「正義感が強いから」ぐらいにしか思っていませんでした。 それがあることをきっかけにして正義感が強いから怒りが制御できないのではないという当たり前の事実に気づくことになりまし …

癇癪からどうやって解放されれば良いか?

ありのパパ自身が癇癪(かんしゃく)持ちです。 どうやって癇癪持ちから解放されたかをお話します。 何かを治そうとするとき、三つのアプローチがあります。 一つ目は、原因を探り、その原因を取り除くことです。 二つ目は、治そうと …