癇癪持ちの男性からの相談(大人の癇癪の回復の仕方)

癇癪持ちに悩む男性からのご相談です。 当ブログには、癇癪持ちに悩む方々が多く来てくださっています。 それはもちろん、ブログを書いているありのパパ自身が癇癪持ち(怒り依存症)であり、怒りの爆発という依存症からの回復の道を歩 …

夫が癇癪の場合、妻はどう接すればよいか?

2日連続でパートナーが癇癪持ちの方からの相談がきました。 癇癪持ちの人は、自分が感情のコントロールが出来ないことに悩んでいる人は多いのですが、(ありのパパを含めて)自分自身を被害者として捉えており、自分自身が加害者にほか …

病的な怒りの爆発。二つの原因と二つの解決策。

今日は皆さんとご一緒に、病的な怒りの爆発の原因と解決策について考えます。 1.自分はどうして他の人のように普通に怒りを表すことができないのか? ①肉体面での渇望現象が犯人 「普通の人は普通に怒っている」これを自分でも実践 …

癇癪を12ステップによって解決したありのパパの物語

1.無力を認めたことが、人生のターニングポイント 最初の頃は癇癪の問題をカウンセリング的対応でなんとかしようとしました。 しかし、完全に抑え込んだと思えたその日に怒りが爆発するということがありました。 このことによって私 …

怒り依存症になって良かったことを探してみる

1.12ステッププログラムがよく分かるようになった 自分が怒り依存症者だと認めるまでは、自分はただのACだと思っていました。 ご存じの通りアダルトチルドレンは肉体面での渇望現象のない精神面での強迫観念だけがある人々です。 …

癇癪持ちが怒りを爆発させないで生きていく方法

今日は皆さんに癇癪持ちであるありのパパが怒りの爆発という問題に対して普段どのように対処しているかをご紹介します。 癇癪持ちは、怒りの爆発がなくなると思ってはなりません。 そう思ってしまったときが失敗するときです。 ではど …

癇癪をどう治していくか?三つの具体的方法

癇癪持ちで苦しんでいる方が多くおられます。 でも絶対大丈夫。必ず良くなります。 必ず回復することができます。 今日は皆さんとご一緒に、癇癪持ちから解放されていくための具体的方法を考えます。 1.癇癪持ちの原因と対策 ①癇 …

癇癪持ちが持っている二つの見当外れの思い込みとは?

1.怒りを感じたら、その怒りを爆発させてもいいと思い込んでいる 怒り依存症者が一様(いちよう)に陥(おちい)っている間違った思い込みは、次のようなものです。 「自分が怒りを感じたら、怒りを爆発させても良い。そうするのはあ …

急に怒り出すのは低い自己評価が原因です。

1.自己評価が低いのを他人からの評価で補っている 多くの人は気づいていませんが、自己評価の低さを他人からの評価で補っています。 自己評価とは自分がどのように自分自身を評価しているかということです。 繰り返しますが、ほとん …

普通の怒りと癇癪(かんしゃく)のちがい

普通の怒りと癇癪持ちが放つ怒りのちがいは何でしょうか? それは二つあります。 ひとつはそれが感情の爆発であるかどうかという点と、怒りのコントロールができているかという点です。 今日はこの問題を皆さんとご一緒に考えます。 …