ACの問題5

ACの問題5

利己的に生きていると結局自分の自尊心が傷つく理由とその解決方法!

利己的生き方は自分のことだけを考えた生き方のように見えますが、実はそうではありません。 この生き方により傷つくのは他の誰でもない自分自身(本能)です。 この記事はそのカラクリを明らかにし、この問題の解決法を解説しています。
ACの問題5

アダルトチルドレンは被害者意識を嗜癖として使う。その回復方法!

アダルトチルドレンとは子供時代を生き延びるために使った術を大人になっても使い続けている人のことです。 この記事はACは単なる被害者ではなく問題当事者であることを明らかにし、被害者意識を嗜癖として使わなくなる方法について解説しています。
ACの問題5

被害者視点と価値観の押しつけが怒りの原因かも?克服する唯一の方法

「自分はなんでこんなに怒りっぽいのか?」といぶかしんでいる方はおられないでしょうか。 この記事では怒りの隠れた原因になっているものを明らかにし、どうしたらそれらを克服できるかを解説しています。
ACのステップ3

愛ある親の役割を神の意志と自己意志が協働で毒親からバタンタッチ!

自分自身を大切にしようとしてもどうしても粗末にしてしまう方はおられませんか? 親替えによって自分自身を大切にできるようになります。 ステップ3の決心とは神の意志と自己意志が協働で愛ある親の役割を果たす決心です。
ACの問題5

被害者意識の不合理さに気づけばアダルトチルドレンは回復できる!

『被害者意識』は心の深いところでACの行動をコントロールしています。 この記事ではどうやって自分の中にある被害者意識に気づくことができるのか、またそれから解放される方法について書いています。
ACの問題5

アダルトチルドレンはACの13の問題を嗜癖として使うのが問題の核心!

「私たちは自分の人生を被害者の視点で生きている」(ACの問題の5番目)とはどういうことでしょうか? この記事では自分の人生を被害者視点で生きるということの具体的な意味を明らかにし、そこから解放される方法について解説します。
ACのステップ4・5

アダルトチルドレンが感情の否認と被害者の視点から回復する方法!

アダルトチルドレンの人間関係にトラブルはつきものです。 ありのパパもそうでした。長い間、その理由が分かりませんでした。 しかしその原因と解決法を知ることができました。 今苦しんでいる方に解決のための方法を解説します。 1.謝れば謝るほど人...
ACの問題5

他人に傷つけられずに生きていくことは可能です!その方法とは?

EA(感情と情緒に問題を感じる人々の相互支援グループ)で使っているテキストであるHow It Worksには「問題は基本的に自家製のものだということを私たちは認めなければならない」(22頁、3行目)と書かれてあります。 他人は私を傷つける...
ACの問題5

アダルトチルドレンはありのままの関係を持つと人間関係が破綻しない

(2020/06/05記事更新)人間関係が不得意なアダルトチルドレンが関係を破綻させない秘訣があります。 この記事はそれは役割を果たすだけの人間関係からありのままの関係を大切にすることであるのを明らかにし、その方法を解説しています。
タイトルとURLをコピーしました