統合作業

アダルトチルドレンが使う嗜癖は病的な人間関係であり、目に見えません。
それでうっかりすると無自覚に使い続けてしまう危険があります。
そこで日々の棚卸し、祈りと黙想、メッセージ活動を通して自分が病的な人間関係を嗜癖として使っていないかどうかのチェック作業が必要になります。
これを統合作業と呼びます。

ACの問題10

忍耐と我慢の違いとは?依存症者に利己的振る舞いが多い理由!

「私さえ我慢すればよいのだから」は共依存症者の常套句です。 しかし残念ながらその生き方を続けていると必ず人生が行き詰まります。 この記事は我慢と忍耐の違いと『利己的』の本質を明らかにし、そこから回復する方法を解説しています。
ACの問題5

利己的に生きていると結局自分の自尊心が傷つく理由とその解決方法!

利己的生き方は自分のことだけを考えた生き方のように見えますが、実はそうではありません。 この生き方により傷つくのは他の誰でもない自分自身(本能)です。 この記事はそのカラクリを明らかにし、この問題の解決法を解説しています。
ACのステップ10

アダルトチルドレンの感情の否認の問題を明らかにし、解決法を解説!

「感情の否認」と聞くとACだけでなく、多くの方が「私にもその問題がある」と思われるのではないでしょうか? この記事は感情の否認のメカニズムを明らかにし、そこから回復する方法を解説しています。
ACのステップ3

アダルトチルドレンの回復には親替えが必要。親替えのやり方を解説!

アダルトチルドレンというと親替えと言うぐらいに親替えの問題は重要です。 この記事は「親替えの仕方を教えてほしい」という読者の方からのご質問に答えて親替えのやり方を明らかにし、同時に親替えをしたときに起きることを解説しています。
ACの12ステップ

利己的振る舞いを続けると結局人に依存するようになるACのからくり

この記事は利己的振る舞いを続けていると人に依存することを嗜癖として使うようになるメカニズムを明らかにし、そこから回復していく方法を解説しています。
ACのステップ2

【回復の構造】を正確に理解できるとAC・依存症は回復できる!

「自助グループのミーティングに参加し続けていたら知らない間に回復してた」なんてことは決してありません。 この記事は回復するための最短距離は霊的に目覚めるのを目的にして12ステップに取り組むことであるのを解説しています。
ACの問題12

アダルトチルドレンは愛されてない事実に直面するのを恐れて依存する

自分の中にある見捨てられ不安を何とかしたいと思っている方はおられませんか? この記事は見捨てられ不安がどこから来ているかを明らかにし、解消方法を解説しています。
ACのステップ10

低い自己評価を嗜癖として使っている人は途方もない目標設定をする!

「私は自己評価(セルフイメージ)が低い」という方はおられませんか? この記事は低い自己表を嗜癖として使うのがアダルトチルドレンであるのを明らかにし、回復方法を解説しています。
ACの問題10

アダルトチルドレンが感情を否認しているのに気づくと人生が変わる!

「自分さえ我慢すればいいのだから」と自分の感情を押し殺している方はおられませんか? しかしそのような生き方は必ず破綻します。 この記事はその理由を明らかにし、感情の否認を嗜癖として使うことから回復する方法を解説しています。
ACの問題9

アダルトチルドレンは人を哀れみ、救ってあげれそうな人を故意に選ぶ

「私は人を哀れむことを愛と勘違いしているかも知れない」という方はおられませんか? この記事は人を哀れむことを愛と取り違える理由と、人を故意に選ぶことから回復する方法を解説しています。
ACの問題7

アダルトチルドレンが意見を言おうとすると恐れや罪悪感を感じる理由

自分の意見を述べようとすると膝がガクガクブルブルするという方はおられませんか? この記事はアダルトチルドレンが自分の意見を述べようとすると恐れや罪悪感を感じる理由を明らかにし、回復する方法を解説しています。
ACの問題5

アダルトチルドレンは被害者意識を嗜癖として使う。その回復方法!

アダルトチルドレンとは子供時代を生き延びるために使った術を大人になっても使い続けている人のことです。 この記事はACは単なる被害者ではなく問題当事者であることを明らかにし、被害者意識を嗜癖として使わなくなる方法について解説しています。
タイトルとURLをコピーしました