癇癪における無力とは何か?依存症かどうかの見きわめ方をご紹介!

「自分には感情面での問題がある」と自覚する方が多くおられます。
しかしそれは何なのかという問題の特定ができず、できないから解決方法も分からないままです。
この記事では癇癪は依存症であることを明らかにし、見分け方を解説しています。

嗜癖スイッチを見つけ出し、止める。自分自身を手当することを学ぶ!

「私はしたいと思わないにもかかわらずスイッチが入ってしまう」という方はおられませんか?
この記事では嗜癖スイッチとか引き金という存在があるのを明らかにし、真に回復するにはどうしたらよいのかを解説しています。

[問題]と[解決]と[行動]を正しく捉えたら、依存症・ACは回復できる!

「12ステップに取り組んでいるが、このプログラムの骨格がよく分からない」という方はおられませんか?
この記事ではプログラムの骨格が「問題」と「解決」と「行動」によって構成されていることを明らかにし、それらを一つ一つ解説しています。

「治るんじゃね?」と期待している限り、回復の歩みは安定しない!

自助グループに参加しながらも心のどこかで「自分はいつか治るのではないか?」と期待している人はおられませんか?
この記事では治ることを諦めない限り回復の歩みが安定しないのを明らかにしつつ、回復するための二つの解決策を解説しています。

嗜癖に走る原因は病的な不安感情から逃避するため!

嗜癖に走る理由は四つだけです。
恨み・罪悪感・恐れ・後悔です。
性的な嗜癖やギャンブルを使うのは「これをやっているときだけ不安を感じないですむ」という将来不安からの逃避です。
将来不安とは「人生がいつか破綻する」という恐れです。

性的渇望をやめる気がないなら、性的しらふは単なる願望に過ぎない!

誰だって「性的にしらふでありたい」と願っています。
しかしそれは「犠牲なしにしらふを得られるなら」という条件付きです。
この記事では性的な渇望を止める気がないなら、性的なしらふを望んでいないのと同じであることを明らかにします。

アダルトチルドレンは二つの無力を認める必要がある!

ACを含めた依存症の回復の仕方は皆同じです。 しかし依存症ごとに特徴があるので回復の道を歩む際に気をつけなければならないことがあります。 この記事ではACが気をつけなければならない三つのことを解説しています。 ACは二つ… 続きを読む アダルトチルドレンは二つの無力を認める必要がある!

【悲報】私たちは自分の無力を徹底して認めることができない!

12ステップの最初の入口には「無力を認める」があります。 これをどのように取り扱うかは知恵がいります。 この記事では無力を徹底して認めるのはできないことであると明らかにし、無力は用いるべきものであるのを具体的に解説してい… 続きを読む 【悲報】私たちは自分の無力を徹底して認めることができない!