政治・経済・社会・国際

政治・経済・社会・国際

モデルのローラさんを含めて万人に政治的意見を表明する権利がある!

モデルのローラさんがSNSを通じて辺野古基地移転反対を呼びかけたことが物議をかもしています。 もちろん物議を醸していると言っても、一部の者が騒ぎ立てているのに過ぎません。 日本社会に根強く残る村社会意識について考えます。 1.全ての人に政...
政治・経済・社会・国際

アパホテル問題と南京大虐殺

今日はみなさんとご一緒に、アパホテル問題について考えます。 1.アパホテル問題を冷静に分析する 戦後70年がたち、我が国の国内にも神道原理主義の声が大きくなりつつあるようです。 しかし、理性と良心に基づいて物事を決していくことが生命的に...
政治・経済・社会・国際

ヘイトスピーチについて聖書はどのように教えているか?

今日は皆さんとご一緒に聖書はヘイトスピーチについて何と教えているかを見てみます。 1.川崎市におけるヘイトスピーチデモ阻止について 先頃、ようやく我が国でも「ヘイトスピーチ禁止法」が成立しました。 言論・表現の自由に配慮して罰則規定のな...
政治・経済・社会・国際

東北大震災から5年 ある詩人の活動と小学生の詩

詩人で高校教師でもある和合亮一さんは震災直後から自作の詩をtwitter(ツイッター)で発信し続けました。 一番最初の詩は 「放射能が降っています。 静かな夜です。」 でした。 はじめフォロワーはわずかだったのが、一晩で600人にまで...
12ステッププログラム

清原和博さんの薬物依存をきっかけにして私たちが考えねばならぬこと

(2020/09/22記事更新)元野球選手の清原和博さんが覚醒剤所持の現行犯で逮捕されました。 この記事は事件の背景にある問題は何なのか、また私たちの社会はこの問題に対してどのように対処すれば良いのかを解説しています。
政治・経済・社会・国際

政治の信頼回復の鍵は本音を明確にすること。そうしたら民は信じる!

(2020/07/27記事更新)野党が反対するのは「反対するのは仕事だから」みたいな感じで反対しているだけであり、本音かどうか疑わしいと感じることがあります。 この記事は国民にそう思われないためにはどうしたら良いかを解説しています。
政治・経済・社会・国際

政権交代を実現するための道筋を明らかにする

(2020/07/22記事更新)我が国には戦後三回の政権交代があったのみです。 これを常態化させるためにはどうしたら良いのかを考えてみました。
政治・経済・社会・国際

ペシャワール会の伊藤和也さんと創設者中村哲さんのこと

(2020/07/21記事更新)2008年8月26日にペシャワール会職員の伊藤和也さんが殉職なされ、2019年12月4日には創設者の中村哲さんが殉職なされました。 この記事は伊藤和也さんについて書かせていただいています。
政治・経済・社会・国際

天安門事件を二度と起こさないために中国は民主化される必要がある!

(2020/05/11記事更新)中国共産党による一党独裁の弊害が最も顕著に現れたのが天安門事件でした。 この記事は天安門事件と南京大虐殺事件のあらましを述べ、恒久平和のためになすべきことを解説しています。
政治・経済・社会・国際

安倍政権の外交政策と我が国が真に取るべき外交政策

(2020/04/10記事更新)憲法改正をしないまま自衛隊を地球上のどこにでも派遣できるようにしようとする安倍政権に倫理性があるかと言えばそれは多いに疑問です。
政治・経済・社会・国際

私たちが祈るとき国際問題は解決に向かって動き出します!

(2019/11/11記事更新)「義人(ぎじん)の祈りは働くと、大きな力があります」(ヤコブ書5:16) 聖書がいう義人とは信仰によって歩んでいる人のことです。 この記事では効果的な祈りについて解説しています。 1.宣言する祈り これ...
歴史認識

シンシアリーのブログの独自性と見えていない点を明らかにします!

(2019/11/07記事更新)昨今「シンシアリーのブログ」が話題になっています。 そこでこの記事ではシンシアリーのブログが持つ長所を明らかにし、同時にシンシアリーさんには見えていない点を解説しています。 1.シンシアリーのブログについて...
タイトルとURLをコピーしました