布団のダニ問題を手間いらずで安価に解決する方法!

布団に発生するダニに悩まさせている方はおられませんか?
この記事ではこの問題を手間いらずに安価で解決する方法を解説しています。

1.ダニが発生する三つの条件

それは餌(えさ)と高温と湿気(しっけ)です。
市販のダニ対策の商品はこの中の三つのどれかに焦点を当てています。

①ダニの餌になるものを除去する方法

ダニの餌になるものは私たちのフケであったり、皮膚のカスであったりします。
それで念入りに掃除機を掛けるようにというアドバイスがされます。

しかし毎日布団に掃除機を掛けるのは手間がかかることです。
それにたとえ毎日掃除機を掛けたとしてもゴミは取りきれるものではありません。
したがってこの方法は不完全であり、ダニを完全に駆除することは出来ません。

②高温

これには打つ手がありません。
日中に押し入れを開けると、ムッとするほど高温になっており、まさにダニが繁殖する好条件を提供しているようです。

③湿気を抑える

これが一番手間がかからず、効果が高いです。
方法は小型の除湿機を押し入れに入れるだけです。
これだけでダニが発生するのを完全に防ぐことが出来ます。

2.除湿器はどんなタイプのものが良い?

①吸湿剤で湿気を吸収するタイプ

このタイプのものをありのパパは初めは使っていました。
しかし湿気吸収剤が一ヶ月約千円かかり、一夏にすると何千円にもなるので止めました。
充電式だったのでコードが邪魔にならず便利ではありました。

②吸湿機能があるタイプ

現在はこのタイプを使っています。
電気代はほとんど掛からず、吸収剤の費用も要りません。
ものすごい勢いで押し入れの中の湿気を吸います。
(四日~五日程度でタンクが一杯になります。タンクが一杯になる自動で運転を停止します)

機械寿命は3年程度でした。
一台目はファンが故障し、二台目は吸湿装置が故障しました。
一台の購入代金は3900円でしたので、一年間の負担が1300円ということになります。
これなら十分許容範囲ではないでしょうか?

ありのパパが使っている機種は以下の前のバージョンのものです。

◎平安と祝福を祈っています。

メール登録をお願いします!

新しい記事を見逃したくない方はメール登録をどうぞ!新記事をメールでお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました