12ステップをやっている人にライフハックは必要ないか?

スポンサーリンク

1.多くのライフハックが犯している間違いとは?

巷(ちまた)には多くのライフハックが溢れています。
そのほとんどがAC(アダルトチルドレン)や依存症傾向のある人には効果がありません。

なぜなら多くのライフハックはうまく行くための動力として潜在意識をとらえるという間違いを犯しているからです。
潜在意識は私たちの思い通りに動くような代物(しろもの)ではありません。
暴れ馬、暴走する原子力発電所のようなものです。

2.12ステッププログラムとライフハックの異なる点はどこにあるか?

12ステッププログラムは「だれの心の奥底にも神がおられる」と教えます。
心の奥底とはどこでしょうか?
そうです。潜在意識がある場所のさらにもうひとつ深いところです。

顕在意識と心の深いところにおられる神と手を結ぶことによって、その中間領域にある潜在意識を何とかコントロールできるようになります。

セキュラー(世俗的な)プログラムと12ステップ(霊的な)プログラムのちがいはここにあります。

3.12ステップ実践者にライフハックは必要ないか?

いいえ、決してそんなことはありません。
12ステップに取り組んで『霊的目覚め』を得たあとは、他の人と同じようにひとつずつ生活を改善していくことが必要です。

それをしないと、周りの人から「あの人は言うことは立派だが、行いが伴っていない」と陰口を叩かれることになります。
この場合、陰口を叩かれる側に問題があります。

謙遜になって、自分の生活上の問題点をひとつずつ改善していくことが大切です。

◎多くの方々は霊的な話題には関心がありません。
しかし即物的なライフハックの話題には興味を引かれるものです。
ですから私たちが人々の理解を得ようとするなら、人々の関心がないところからではなく、人々の関心があるところから話を始めなければなりません。
平安と祝福を祈っています。

スポンサーリンク