0.5mmの坊主に挑戦してみた!

夏の間は1mmの坊主にしていました。
しかし浴室で髪を切っているときにふと「この1mm用アタッチメントを外して、刃を直接頭に当てたらどうなるだろうか」という考えに襲われました。
そうしたら、もうたまりません。
早速やってみることにしてみました。

スポンサーリンク

1.涼しさアップ!

1mmでも十分涼しかったのですが、0.5mmにしたところ涼しさがもっとアップしました。
今年の夏はこの十年で一番の暑さということですが、へっちゃらです。
まるで頭に天然型ラジエーターを搭載しているかのようです(笑)。

2.刃を直接頭に当てて危なくないか?

これは何とも言えません。
「自己責任でお願いします」と言うしかありません。

しかし、ありのパパは一年間ボーズカッターを使ってきたので器具の使い方に馴れているのもあり、血が出たりというようなことは今のところ起きていません。

使用説明書には「アタッチメントを外せば0.5mmの坊主にすることができる」と明記されており、0.5mm坊主が想定外の使い方ということでもないようです。

3.見た目はどうか?

やってみる前はツルツルテンになるのかと思いましたが、そんなことにはなりませんでした。
鏡で確認すると1mm坊主とツルツルテンのちょうど中間あたりに見えます。

1mm坊主と比べて地肌(じはだ)の露出が大きくなるせいで白髪(しらが)は全く目立たなくなります。

個人的な好き嫌いの範疇(はんちゅう)に属しますが、ありのパパは酷暑の期間以外は今まで通り1mm坊主がいいと感じました。

4.ボーズカッターの充電問題を解決する

a.電池がどの程度なくなっているのかを利用者が知ることができない

電池式カミソリでも電池がなくなり始めるとランプが点滅してお知らせしてくれます。
ボーズカッターには一切そのような便利機能はありません。
ボーズカッターは使っている最中(さいちゅう)に電池がなくなると突然モーターが止まります。

この問題の解決はリマインダーを利用することによって解決できます。
スマホのリマインダー機能を利用して二週間に一度充電するようにしています。

また髪を切るのも四日ごとにリマインダーが知らせてくれるように設定しています。

b.充電が終了しても充電台のランプは点灯したまま

これでは充電が終わっているのか終わっていないのか全然わかりません。
パナソニックの11時間タイマーを利用することによって、この問題を解決しました。

ただ、このタイマーは最大11時間までであり、ボーズカッターは12時間の充電で満充電になります。
そのため途中で一回タイマーを一時間延長してやる必要があります。

5.坊主に最適なのはボーズカッター

ありのパパはボーズカッター以外の坊主用電気バリカンを使ったことがありません。
ですから厳密には「これが最適です」と申し上げることはできません。

しかしボーズカッターを使っていて不満に思うところがなく快適に使うことができていますので皆さんにお勧めしています。
(充電の面で問題がありました。しかしこれは④で書いた方法で解決することができました)

◎どうぞ皆さんも夏の暑い季節に坊主を体験なさってみてください。
「こんなに涼しかったのか!」と驚くこと請合(うけあ)いです。

コメント

  1. マッキー より:

    ありのパパさんへ

    御早うございます。
    0、5mmボウズ、うらやましい!!

    外仕事が多い私は、先週の連続猛暑日のあいだに、メッチャ日焼けしました。
    職場でボウズが禁止されてなければ…。
    なぜかウエストと体重は減りません(泣)

    全てのことに、「だいたいこんなモンで、いいんじゃね?」(特に料理と育児)の私からすると、ボウズやIT機器に対するこだわり、投資や四群点数法のように自分の決めたルールをきっちり守る、ありのパパさんを尊敬せずにはいられません。

    • ありのパパ より:

      こんにちは、マッキーさん。
      コメントをありがとうございます。

      坊主は涼しいことは涼しいですが、怪我をした場合は被害甚大になりますね。
      それで外仕事の方々は坊主が禁止されているのではないでしょうか?

      マッキーさん、どさくさにまぎれてウエストと体重が減らないのを天気のせいにしてる(笑)。
      やっぱり四群点数法でしょうか(笑)。

      またコメントしてください。お待ちしています。