理想の共同体の三要素とは?

フェローシップ(共同体)は依存症からの回復のための二つの解決策のうちの一つです。
そのような意味で共同体は回復の生命線であり、ここがおかしくなると構成メンバーの命と回復がおぼつかなくなります。
そこで今日は皆さんとご一緒に、理想の共同体とはどのようなものかを考えます。

スポンサーリンク

①12ステッププログラムの共同体の本質的な三つの要素とは何か?

それは、お互いの経験と力と希望を分かち合うことによって、互いが互いを支え合うことです。

「AAの共同体はその規模も範囲もめざましい広がりを見せているが、その核心は至って簡単であり、個人を主体としたものである。今日も、世界のどこかで、一人のアルコホーリクが別のアルコホーリクの誰かに経験と力と希望を語る時、回復が始まっている」(ビックブック)

それではこの三つの要素を一つ一つ見ていきましょう。

a.経験による支え

自分が12ステップミーティングに導かれる前はどうであったのか、それがミーティングに参加し、自分で12ステップに取り組んだ結果、何が起きたのかを分かち合います。

b.力による支え

抱えている問題に対して『自分が無力』であることを真に理解した時、問題の真の解決策は『自分を超えた大きな力』であることを悟りました。
この自分なりに理解した神を信じるようになったことを分かち合います。
またハイヤーパワーが自分に何をしてくれたかを分かち合います。

c.希望による支え

12ステップに取り組むときに与えられるのは回復です。
12ステップを踏んだ結果、霊的目覚めを得て、どのように自分の人生が変化したかを分かち合います。

◎このように互いの経験と力と希望を分かち合うのが、あるべき共同体の姿です。

②こうなってはいけないという共同体とはどのようなものか?

・ミーティングが自分たちのひどい状態を振り返ってみるための委員会になっている。
・自分が助かるためにではなく、自分以外の誰かを変えるためにミーティングに参加している。
・自分以外の話をしている。
・人を裁いたり、批判したり、議論したりしている。
・個人の問題や家族の問題に対してアドバイスをしている。

➂茶話会(さわかい)をフェローと呼ぶことについて

共同体のことを英語ではフェローシップと呼びます。
我が国ではミーティングの後の茶話会をフェローと呼びます。
たぶん茶話会での交わりの面を指してこのように呼ばれるようになったのでしょう。
しかしミーティングでは仮面をつけて建前で話し、後の茶話会で本音を話すというのなら、それはいかにも不健全です。
またそのような場合の「本音」は世間話であったり、泣き言であったり、陰口であったりすることが多いのではないでしょうか?

◎私たちお互いは回復の大路の一本道を歩みたいものです。
平安と祝福を祈っています。

コメント

  1. 冬猫 より:

    実はお久しぶりなのですが、久しすぎるので初めましてにいたします。

    私はこちらのブログから、回復のためのミーティングの存在を知り、実際に参加したものです。
    参加当時はとても、その存在意義を理解でき、私にとって必要な場でした。

    ただ、半年もすると何か違うなということが出てきて、だんだん行く意義を感じなくなっていました。
    理由は今振り返ると、まさしく「こうなってはいけない共同体」をそのまま行っていました。
    ここに神の働きはもうないと思って抜けたのですが、それでも参加した半年は私の回復に大きな意味を持ったので、このブログに感謝しています。

    ありがとうございます。

    • ありのパパ より:

      こんにちは、冬猫さん。
      お久しぶりです。覚えていますよ~(笑)。

      一人でも12ステップの精神に忠実に歩んでいる人がいれば、ミーティングは生き返ると思います。
      その一人に自分がなれば良いと、私は考えています。
      私は12ステップグループから助けを受けていますから、これからも出席し続けていこうと思っています。

      またコメントしてください。お待ちしています。
      (お断り:申し訳ありませんが、教会に関する記述は削除させていただきました。このページは教会に関してではなく12ステップミーティングについて書いているページです。お読みになられた方が間違って受取ってはならないと考え、そのようにさせていただきました。よろしくお願いします。)

      • 冬猫 より:

        覚えていてくださったとは、ありがとうございます。
        紆余曲折はあるものの、年を追うごとにイエス様が身近になっていく感じで恵まれています。

        実は削除された部分があるのはご指摘をみるまで気が付きませんでした(笑)
        たぶん、勢いに任せて書いたってことなんでしょうね。

        テーマに沿ったことに則して意見を言うよう心掛けたいのに、感情に動かされて発言してしまうのは悪い癖です。
        消していただいてよかったです。

        • ありのパパ より:

          こんばんは、冬猫さん。
          コメントをありがとうございます。

          御了解いたただき感謝をいたします。
          またコメントしてください。お待ちしています。