通信専用SIMで運用するとき通話はどうするか?

SIMフリー端末を用いて運用しようとするとき、通話の問題が一番ネックになるようです。
ITモバイルを扱うマスコミの記事を読むと、良いことしか書いてありません。
果たして何の問題もないのでしょうか?
いいえ、大ありのこんこんちきです(笑)。
今日は皆さんとご一緒に、どんなところに問題があり、注意しなければならないのはどんな点か、問題に対する解決策はあるのかを見ていきたいと思います。

通信専用SIMでスマホを利用しようとするとき、通話アプリを用いることになります。

スポンサーリンク

1.skype(スカイプ)

①長所

無線LAN環境で利用するなら、音質はSKYPEが一番良いです。
例えるならラジオのFMのような音質です。

②弱点

050番号を取得しても、番号表示を通知することが出来ません。
ですので今のような時代ですと、気味悪がってだれも電話に出てくれないのではないかと思います。
そういうわけでskypeはスマホの通話機能の代替には成り得ません。

2.050plus

①長所

a.三つの通話ソフトの中で機能が最も安定しています。

途中で切れることもありませんし、音声も明瞭に聞こえます。
音声品質は例えるならラジオの中波ラジオ程度のクォリティーです。
ちなみにありのパパは電話相談に050plusを使っています。

b.固定電話への電話料金が一番安い。

3分8.4円で日本中どこの固定電話にも掛けることが出来ます(固定電話とはNTTの加入電話のことです)。
携帯電話には一分ごとに16.8円です。

②弱点

プッシュ通知に対応していないため、常にソフトを起動させていなければなりません。

(しかしバッテリーの消耗はさほど酷くはありません。)
iphoneですと常にバックグラウンドでソフトを常駐させておけば着信することが出来ます。
しかしSIMフリー端末を含むandroidスマホの場合は、どのような設定にしていようともスマホが画面オフになっていると、着信に失敗します。
(xperiaSPで試した結果であり、他のandroidスマホで試した場合は異なる結果になるかもしれません。)
(2013/11/16追記:バージョンアップにより正常に着信できるようになりました。)

3.SMARTalk

①長所

a.画面オフの状態でも着信が可能です。

着信の設定を「プッシュ通知」から「スリープモードにしない」に変更すると、正常な着信が可能になります。
(2013/11/16追記:バージョンアップにより「プッシュ通知」でも正常に着信できるようになりました。)

b.携帯電話に電話するとき、30秒ごと8.4円の課金である。

050plusは携帯電話に電話する場合は1分ごと16.8円の課金です。
一分と数秒の通話の場合、050plusだと33.6円ですが、SMARTalkだと25.2円で済みます。
小さいことのようですが、ありのパパが携帯電話に電話するとき1分と数秒という場合が多いので、あえて書きました。

②弱点

通話開始後15分が経過すると、電話が切れてしまいます。
二回続けてこのようなことが起きましたので、現バージョンのバグだと思われます。
ただ携帯電話同士の通話で15分を越える通話というのは余りないのではないかと思うので、私はこのソフトを携帯電話番号として使っています。
(2013/11/16追記:バージョンアップによって解決しているかもしれませんが、まだ試すことが出来ていません。)

4.ありのパパの例。

SMARTalkを常駐させて(「push通知」設定)使っています。
固定電話へ発信する場合は、050プラスを使っています。

このような使い方をしているときのバッテリーの持ち時間を書いておきます。

[smartalk「push通知」設定の場合]
無線LANをオンにして利用した場合:24時間で24%の減少。
無線LANをオフにして利用した場合:24時間で21%の減少。

[smartalk「スリープモードにしない」設定の場合]
無線LANをオンにして利用した場合:24時間で57%の減少。
無線LANをオフにして利用した場合:24時間で90%の減少。

これはxperiaSPを使って実験した場合の数値です。
Y!スマホ最適化ツールを使い、SMARTalkだけを自動終了禁止アプリに設定しています。
ちなみにxperia SPのバッテリー容量は2300 mAh、画面サイズは4.6インチです。

◎どうでしょうか。皆さんもSIMフリー端末を使って月額980円ポッキリのスマホライフを楽しんでみませんか?

スポンサーリンク

コメント

  1. 海月 より:

    はじめまして、海月です。無信仰です。
    xperia spとsmartalkの組み合わせを考えており、ぜひ使用感を教えていただきたくコメントしました。
    特に気になるのが、待ち受け時、スリープモード時に着信できるかどうか、です。
    smartalkはかなり不安定、との話も聞くのですが、いかがでしょうか。
    もしよろしければご回答ください。

    • ありのパパ より:

      こんにちは、海月さん。
      コメントをありがとうございます。

      早速ですが、xperia spとsmartalkの組み合わせについてのお尋ねに(知っている範囲で)お答えします。
      結論から言えば、どのように設定しても正常に着信できるようにはなりませんでした。
      それでもsmartalkのバージョンアップが繰り返されるたびに正常に着信できる率がアップしていきましたが。

      smartalkの開発担当者のインタビュー記事によれば、iphoneのプッシュ通知にかかわるサーバーの規格は単純であり対応するのは容易だが、アンドロイドのプッシュ通知は対応するのが困難であるというようなことを述べておられました。
      実際のところ、その通りであり、今のところiphoneでは着信に失敗したことが一度もありません。
      smartalkを発信専用で使う分には不都合はありませんが、着信にも使おうとするなら、今の段階では実用にはならないということになります。

      もしsmartalkをアンドロイド端末で着信にも使うおつもりなら、smartalkのホームページに正常に着信できる端末の一覧表がありますので、そこでチェックなさってからにしてからが良いと思います。

      よろしくお願いいたします。