一生、理想体型で生きる!(その2)

一生、理想体型で生きるためには、どうしたら良いでしょうか?
多くの人は歳をとったら、体型が崩れるのはしようがないと思っています。
しかしそうではありません。歳をとっても体型が全く崩れない秘訣があります。
実際にありのパパは若いときと同じ体型を保てています。
勿体つけても仕方がありませんから、早速行ってみることにいたしましょう。

①摂取カロリーが消費カロリーを上回らないこと。

当たり前のことですが、意外にここで躓いている人が多いようです。
秘訣は摂取カロリーを目に見える形にすることです。
カロリーは目に見えませんから、どうするかと言うと「数字」にします。

女子栄養大学創設者の香川良先生が考案なされた四群点数法というのがあります。
これは卵一個が80kcalであることに着目して、すべての食品を80kcalを一点として計算するやり方です。
すべての食品を、栄養を完全にする働き・筋肉や血を造る働き・体を健康にする働き・熱や活動力を作り出す働きという四つの分野に分けます。
一群から三群の食品群から三点ずつ摂ります。
四群の穀物や油類の摂取を調節することによって、ダイエットします。
ダイエットする人も、しない人も、みな一群から三群までの食品摂取量は同じ9点です。
太っている人は穀物類を朝・昼・夕に二点ずつ合計6点摂ります。
油類1.2点と調味料は1点です。
そうすると総摂取カロリーが17.2点(約1400kcal)となります。
本来摂取すべきカロリーとの差分は、体内に蓄積した脂肪を燃やすことによってエネルギーを補うことになります。
人によって違いますが、大体一日に100gずつ脂肪が減っていきます。
一ヶ月で三キロ脂肪を減らすことが可能です。

四群点数法の優れた点は、完全栄養を達成できることです。
すべての栄養を過不足なく摂ることのメリットは健康になるというだけではありません。
異常な空腹感から逃れることが出来ます。
数字を把握していることの強みがあるので「お腹が減った」という思いを比較的容易にコントロールすることが出来るのです。

②レコーディングダイエット

食べた食品を点数と一緒にノートにつけます。
ノートでなくても、携帯電話のメモ機能を使ってもいいですし、スマートフォンならダイエット専用のアプリもありますから利用するといいでしょう。
ありのパパはwindows mobileのノート機能を使っています。
一年ぐらいすぐ経ってしまいますが、見返してみると興味深いです。

◎摂取カロリーを点数で表し、点数をノートにつけている限り、絶対に太ることはありません。
一日100gずつ一ヶ月で三キロ。どうぞ好きなだけ痩せてください。(とは言っても、やり過ぎると拒食症になる危険がありますから、何事もほどほどにしておくことです。目安はBMI20を切らないことです。標準は22です。)

③日常ながら運動

年齢が進んでいくと、筋肉が減ってくるとともに、筋肉が垂れ下がってきます(笑)。
胸・尻は垂れ下がり、腹は出てきます。
しかしこれも完全に防止することが可能です。
しかも一日12分程度の日常ながら運動で良いのです。
内容はスクワット4分・両手を胸の前で合わせて力を入れる4分・体をひねる2分・交互に足のすねと腕の肘(ひじ)を合わせる2分です。
これをやるだけで、筋肉の衰えを防止することができます。

多くの方が間違えていることに、運動によって腹をへこまそうとすることがあります。
腹をへこますには、腹の脂肪を燃焼させるしかありません(笑)。

④ウォーキング

日常ながら運動などの筋肉トレーニングは体の比較的大きな筋肉を鍛えることに有効です。
それに対してウォーキングは全身運動ですので、全身の筋肉を使いますから、筋トレによっては鍛えることの出来ない体の内側の筋肉まで鍛えることが可能です。
中年女性なら誰でも体験することに「あら、いやだ。こんなところに脂肪がついてる!」というのがあると思います。
これを解決するのにウォーキングは大変効果的です。
10分で千歩程度の速さであれば、100分で一万歩歩くことが出来ます。
一週間で7万歩を目指しましょう。

⑤ストレスをためず、楽しんでやるために。

ダイエットの難しい点は精神的な点にあります。
それは今まで沢山食べていた記憶があり、その記憶が私たちに耐えがたい空腹感をもたらすのです。
ですから始めのうちは一週間のうち六日はダイエットし、一日を食べ放題の日とするのも良いかもしれません。
そうするとストレスを発散できますし、楽しみがあるので目の前の空腹をやり過ごすことが出来ます。
ありのパパも始めの何年間かはそうしていましたが、気が付くと思いっきり食べたいという欲求が無くなっていました。
多分頭の中の記憶が刷新されたのだと思います。
そうなれば、こっちのものです(笑)。

○一つ一つの項目について詳しく説明することはできませんが、googleで検索されると多くの情報を得ることが出来ると思います。
ご質問などございましたら、どうぞコメント欄からお願いいたします。

スポンサーリンク

コメント

  1. 謙虚になりたい より:

    ありのパパさま
    久しぶりにコメントをさせて戴きます。

    このカテゴリーの記事がアップされるのを待っておりました。
    と言いますのも、ありのパパさまご推奨の四群点数法を使って
    ダイエットチャレンジ中の身だからです。

    今年の元旦からダイエットを開始して、現在で6.5Kg減量しました。
    あと6.5Kg減量しなければならないのですが、どれだけ肥満だったのでしょう。

    おかげさまで体は軽く感じますし、気分も上々です。
    各種メタボ指数が改善されるのは少し時間がかかるかもしれませんが、
    やり抜きたいと思っております。

    目標に到達しましたら、また書き込みをさせて戴きたいと思っております。
    四群点数法は本当に体のためになるダイエットだと思います。

    • arinopapa より:

      謙虚になりたいさん、こんばんは。
      コメントありがとうございます。

      物凄い成功率ですね。
      元旦から初めて6.5k減量ということは一週間に1kずつの減量ということになりますね。
      自分のことのように嬉しいです。
      ダイエット成功者のお約束ですが、目標まで行ったら、すぱっとそこでダイエットを止めてくださいね。
      そんなことを言う必要もないほど、はっきりとした自己認識をお持ちだと思いますが………。

      またコメントしてください。お待ちしています。

  2. 謙虚になりたい より:

    ありのパパさま
    ご無沙汰しております。
    毎日かかさずに記事を拝読させて戴いております。
    さて、ダイエットの経過につきましてご報告をさせて戴きます。

    2月16日の投稿以後も四群点数法を継続しております。

    現在元旦の時から10kg減量することに成功しました。

    分かりにくいでしょうから恥ずかしながら具体的な数字で言いますと
    84Kgから73.6Kgまで減量できました。
    個人的にはあと1.6Kgでゴール到達と考えています。
    上背は平均よりはあるほうですので、そろそろ良いかなと(^^)

    始める時には、これだけしか食べられないのぉ~と大変不安でしたが
    案ずるより生むがやすしで、仕事をしながらも充分痩せることが出来ました。
    波はありますが平均して一日に100g痩せていきました。
    エクセルで折れ線グラフにしてみたら、波とは言っても殆ど無く
    順調な進行状況でした。

    痩せるための食事は今後止めにして、体型維持に進むことを考えたいと思います。

    以上ご報告させて戴きました。

    • arinopapa より:

      謙虚になりたいさん、こんばんは。
      コメントありがとうございます。

      祝10㎏減量!!!
      一日百グラムずつ減量とは、四群点数法の申し子のような方ですね(笑)。

      四群点数法を実行することにより、一生涯理想体型を維持することが可能となることはもちろん、生活習慣病とも無縁の人生を送ることが出来ます。
      実は、今度の月曜日のブログが「健康」について書く日でしたので、謙虚になりたいさんの目標到達度を知りたいなと思っていたところでした。

      またコメントしてください。お待ちしています。