失敗する株式投資と成功する株式投資の三つのちがいとは?

失敗する株式投資と成功する株式投資の違いは、欲望に基づいて行うか、原則に基づいて行うかにあります。
成功する株式投資の原則は3つあります。
一つ一つを順番にご説明していきます。

スポンサーリンク

1.あらかじめルールを作っておき、そのルールに考えないで従う

①10%下がったら売る

ネット証券ですと、このように初めから設定できますので、判断もくそもありません。
いちいち自分で指示を出す場合ですと、どうしても欲がからみますが、証券会社のコンピュータが有無を言わさず指令を実行してくれますので、うまくいきます。
(これを逆指値と言います。これが出来る証券会社は、株ドットコム証券などいくつかあります。)

②15%株価が上昇したら売る

利益を確定させることが何よりも大切なことです。
「もう少し上がるんじゃないか?」という思いを断ち切ります。

③一銘柄について、買ってから売るまでの期間を一ヶ月と決めておく

上がれば、もっと上がるのではないかと妄想し、下がれば下がったで、いつかきっと上がるのではないかと根拠のない妄想に浸ることが最もいけないことです。
資金を塩漬けにしないために、あらかじめ期限を一ヶ月と切っておくことです。
(2017/11/03追記)
現在では四ヶ月としています。
理由は一ヶ月ではあまりに忙しないからです。

④もうけの一割を必ず献金する

どうぞあなたを儲けさせてくださった神様に感謝の供え物を捧げてください。
儲かる前はそのように思っていても、いざ儲かってしまうと、これを捧げないで株式投資したら、もっと儲かると妄想します。
やってみたらいかがでしょうか。
良い実地勉強になると思います(笑)。

⑤神に栄光を帰す

これはどういうことかというと、コンスタントに儲かるようになると、必ず周りの人たちが「どうして儲かるようになったの?」と聞いてくるようになります。
その時、「俺もな。やっと運が回ってきたんよ」なんてバカな自慢をするようなら、その場で神の祝福はなくなります。
そうではなく、「あのな。ヤコブ式株式投資法を実行するようになったら、不思議に儲かるようになったんだ。君にも教えてあげようか。ただで教えてもらったから、君にもただで教えてあげるよ」と答えるのです。

2.株式市場が上昇基調にある時だけ、株式売買を行う

年がら年中、株式投資を行っている方がおられます。
そのような方で一年トータルで利益を出している人を見たことがありません。
競馬やパチンコと同じギャンブルとして株式投資を行っているのなら、それもいいかもしれませんが、利益を出そうとして行っているなら、そのような年がら年中やるやり方には賛成できません。

株式投資で成功する秘訣は誰がやっても儲かるときだけ、売買を行うことです。
「な~んだ」と言われるかもしれませんが、これが出来る人は決して失敗しません。
「でもそれだと、儲ける額が小さくなるんじゃない?」と言う人よ。その通りです。
儲ける額は小さくなります。しかし損をする可能性も小さくなります。
株式投資は博打(ばくち)ではありません。
コンスタントに稼ぐことが、成功する秘訣です。
「いや、私は大きく儲けたい」と言う人よ。ではクリスマスが終わった後で、お互いの株式投資の成果表を出し合って確認してみましょう。
あなたは必ず「やっぱり損しないことが成功するための第一条件ね」と言われると思います(笑)。

3.世界中の貧しい人たち、助けを求めている人たちを忘れない

「それが株式投資と何の関係があるんですか」と言われるなら、あなたは欲望症という病気に掛かっておられます。
「失礼な!私はそんな病気に掛かっていない」と言われるようなら、既に重病です(笑)。

笑い話はそこまでにするとして、なぜ貧しい人々を忘れた者には株式投資で成功することが出来ないかの理由を述べます。
それは株式投資に限らず、実は全てのことについて言えることなのです。
あなたが自分の力によらず、神の力によって成功しようとするのなら、なおさらのことです。
よく考えてみてください。
憐れみの心を持たない者に、どうして神が憐れみをお与えになるでしょうか。
「困っている兄弟を見ても、憐れみの心を持たない人に、神がどうしてその人のうちに宿るだろうか」[Ⅰヨハネ3:17]
神が宿るとは、株式投資のための能力もその中に含まれているのです。

◎株式投資で利益を出し、それを良きことのために使いたいものです。
平安と祝福を祈っています。

コメント

  1. 岡田 より:

    ありのパパさま 大変 ご無沙汰いたしております。
    こちらに 引っ越しなされたのですね、また わたしのことも お気にかけて下さり誠にありがとうございます 。
    Amazonはじめ商業メールが日に何通も来るのでアドレス頻繁に変えておりましたがまたもとに 戻しました。
    ご紹介の投資方法なら堅実です破産はしませんよね。
    ぼくは株式はしておりませんが 東工先物の穀物 油 金など取引しております 。
    金額は趣味程度ですが これに付随して国際情勢も勉強できますから結構刺激ありますよ。
    このような取引で失敗するのは 相場休みを作らない人 または損切りのできない人ですよねもお負けがわかってるのに次から次へと証拠金を投入し 遂には夜逃げせんならん そんな人もたくさんいます。
    戦力の逐次投入は孫子も戒めているところです 。
    絶対に戦争に勝つ方法 それは 負ける戦争をしないこと。 そのまんまやんか。
    ぼくの場合 五万円レンジで取ったら切る 損しても切る この自己ルールで遊んでるんですよ。
    先週は白金で六万円取れたので 涼しく 軽く 気前よく の自己ルールに従い 集会後、兄弟三人に焼き肉をご馳走させていただきました 。
    また損得は別として アフリカ宣教に一万円 スリランカに一万円 毎月送金するというのが神さまとの約束です
    幸いにも滞ったことは ございません。
    瓶の粉は尽きず財布の壱万円札は無くならず そうあり続けたいなあと願っております。

  2. arinopapa より:

    岡田さん、こんにちは。
    お久しぶりです。お元気でいらしたでしょうか。

    メールを差し上げたのは、「ありのまま日記」で岡田さんがコメントしてくださったものを、「ありのままブログ」に移して良いかどうかを、お伺いするためでした。

    が実際に少しだけやってみたところ、膨大な時間が掛かることが分かり断念しました。

    しかしこうして岡田さんと再会することができましたので、感謝です。

    これからもよろしくお願いいたします。