依存症は一回限りの神の業によっては治らない

依存症は果たして一回限りの神の業によって回復を果たすものでしょうか?

この問題を考えます。

        

①元覚醒剤依存症の牧師のこと

元覚醒剤依存症の牧師がキリスト教マスコミの取材に答えて、「なぜ聖霊第三の波の運動に参加するようになったのか」を答えている記事を読んだことがありました。

それから何年かしてから、その牧師が薬物中毒による影響で信徒を建物から突き落とし、自らも身を投げたという知らせを聞きました。

        

②一回限りの神の御業

教会では、「一度限りの聖霊の働きで依存症の類から解放された」というような証しがよくなされます。

ありのパパはそのような証しを聴くたびに暗澹たる思いになります。
なぜなら、その人の行く末が見えるからです。

理論がいかに正しく見えても実証できない理論は正統な理論とはされないにもかかわらず、キリスト教では見世物のごとく「こんなに癒されました」と無責任にアピールが繰り返されています。

        

③本当の解決の道筋はどのようなものか?

12ステッププログラムに取り組み、ミーティングに生涯出席し続けることなしに、依存症から解放されることはあり得ないことです。

あるアル中の方が「10年飲まない人生を送っても、母と妻はまたいつか飲むのではないかと恐れており、俺を信用していない」と言ったそうです。
ありのパパに言わせれば、これこそが健全なものの見方であると言えましょう。

◎回復と平安を祈っています。

        

こちらの記事もどうぞ

  • 聖書的スモールグループとは?(その2)聖書的スモールグループとは?(その2) 今日は皆さんとご一緒に、聖書に忠実なスモールグループとは一体どんなものであるかを考えてみたいと思います。 ①様々な形の小集団活動 教会歴史を見ると、多くの小集団活動の歴史があったことが分かります。 初代教会では『使徒た […]
  • 聖書的スモールグループとは?(その1)聖書的スモールグループとは?(その1) 今日は皆さんとご一緒に、スモールグループの実際的な面に的を絞って考えてみたいと思います。 ①「言いっぱなし・聞きっぱなし・他言無用のルールでは、その方の問題がなかなか解決しないということもあるのではないでしょうか?」と […]
  • 小集会活動と12ステップを教会の活性化と信仰者の成長に活用しよう!小集会活動と12ステップを教会の活性化と信仰者の成長に活用しよう! 教会生活を長く続けている人ほど、自身の信仰の成長が乏しいことに悩んでいるものではないでしょうか? どんなことでも目に見えてグングンと成長していくのでなければ、やる気が失われてしまいます。 ここに真に成長していくための実 […]
  • 様々なスモールグループ。うまく行かない理由とうまく行くやり方様々なスモールグループ。うまく行かない理由とうまく行くやり方 戦後、いくつかの小集団活動が海外から入ってきました。 しかし、それらは皆うまく行っていないようです。 なぜでしょうか?どうしたら人々が集まる小集団活動が出来るのでしょうか? ありのパパの考えをご説明します。 1.様々 […]
  • 機能不全家族とアルコール依存症&アダルトチルドレンの関係機能不全家族とアルコール依存症&アダルトチルドレンの関係 アルコール依存症の親に育てられた子供は「親のようにはならない」と固く決しているにもかかわらず、成人してから自分もアルコール依存症になったり、そこまで行かなくてもアダルトチルドレンになったりします。 この問題を考えます […]

どうぞコメントをお残しください。初めてコメントなさる方は必ず自己紹介をお願いします。自己紹介のないコメントを承認することはありません。詳しくは[お知らせ]の[コメントしてくださる方へ]をご覧ください。