原理主義とは何か?そして原理主義にはどのようなものがあるか?

スポンサーリンク

1.原理主義とは何か?

ありのパパの定義する原理主義とは次のようなものです。

①宗教団体による政治支配

ある特定の宗教の教義による政治支配ではありません。
むしろそれは良いものであるとさえ考えています。
悪いのは信仰者が個人的に政治にかかわり、国を変革していこうとするのではなく、特定の宗教団体が政治を支配・コントロールしようとすることにあります。

②人の心の奥底には神でなければ満たすことができない隙間がある

原理主義はこの隙間を政治に対する熱狂的な関心で埋めてしまおうとします。

➂異なる立場の者に対して人権の侵害を公然と行う

熱狂主義で心を麻痺させ、ある特定の団体のたくらみが難なく通るようになるとき、反対者への扱いは決まったも同然です。
ただただ排除することを願うでしょう。
それも排除さえ出来るなら手段は問わなくなります。

本当の敵である神道原理主義

2.どのような原理主義があるか?

①神道原理主義

これが戦前の日本を狂わせ、破滅させました。
これの残党が今でも現代の日本を滅ぼそうとしています。
代表的な団体が、国会議員で作られる「みんなで靖国神社を参拝する会」です。
この「みんなで横断歩道渡れば怖くない」みたいなふざけたネーミングをつけるセンスも絶句させるものがあります。

神道は、本来は平和的な性質をもったものです。
ただ靖国神社だけが異質です。
しかし靖国神社の関係者があまりに攻撃的なので、他の神社は批判できないようです。
事実、明治神社の関係者が事件にあったことがありました。

昭和天皇が嫌悪した靖国神社宮司

②イスラム原理主義

イスラム教徒が多く住むというだけの一般的な国家(例えばインドネシアなど)と、イスラム原理主義国家のちがいはなんでしょうか。
それは一般的なイスラム国家がイスラム教の教義や精神に基づいて国家を運営していこうとするのに対して、イスラム原理主義国家はイスラム教のある特定の団体(多くの場合その団体をカリスマ的に支配する指導者)やイスラム教の僧侶が国家を運営しようとします。
典型的なイスラム原理主義国家であるイランでは、国民が選んだ大統領は僧侶の指導者よりも下位にあります。

③キリスト教原理主義

キリスト教に原理主義があるのかと言われそうですが、厳然と存在します。
神以外のもので心を満たそうとすることを偶像崇拝といいます。
いくら良いものであっても、神様の代わりにしてはならないのです。
理想主義も行き過ぎれば、原理主義になりえます。
アメリカ福音派教会は、理想という名前の原理主義に知らず知らずのうちに陥っていたようです。

スポンサーリンク