大人の癇癪持ちが回復する方法(まとめページ)

この記事は「初めから終わりまで読めば癇癪持ち(怒り依存症)からの回復の仕方が分かる」ことを目的にして書かれてあります。 癇癪持ちについての記事を総覧したい方は[メニュー]⇒[癇癪持ち]をクリックするとお読みになれます。 …

アダルトチルドレンが12ステップを使って回復する(まとめページ)

アダルトチルドレンが回復するために必要なことを時系列的に明らかにすることを目的にこのページは構成されています。 アダルトチルドレンの回復のための記事を総覧したい方はメニュー⇒アダルトチルドレンをクリックしてください。 1 …

アダルトチルドレン(AC)が回復するための統合作業(まとめページ)

この記事ではACの13の問題を串刺しにするように横断的に取り扱っています。たとえば自己憐憫はACの13の問題に出てきませんが、ACの回復にとっては重要な問題であり、また13個の問題とも関わりがあります。 一つ一つの統合作 …

毒親から神の意志と自己意志が協働で愛ある親の役割をバタンタッチ!

自分自身を大切にしようとしてもどうしても粗末にしてしまう方はおられませんか? 親替えによって自分自身を大切にできるようになります。 ステップ3の決心とは神の意志と自己意志が協働で愛ある親の役割を果たす決心です。 1.毒親 …

不快感情と傷ついた本能ごとに嗜癖がある。これを知って回復しよう!

多くの仲間がスリップしないためにできることは何でもしようと願っています。 そのためには傷ついた本能を正しく特定することが大切です。 そうしないと回復は足踏みします。 この記事では不快感情と本能の関係について解説しています …

闇雲に脊髄反射的に反応しないで、十分に考慮して適切に行動する!

闇雲・脊髄反射・反応する生き方を続けていると人生は必ず行き詰まります。 この記事では私たちが脊髄反射的な反応をしてしまう原因を明らかにし、どうしたらそこから解放されることができるかを解説しています。 1.見捨てられ不安が …

自分を変えたい人が棚卸しをする。その後に訪れる三つの奇跡とは?

棚卸しをする目的は自分を変えるためです。 悪行を白状するのでも懺悔(ざんげ)でもありません。 この記事では棚卸しをする目的を明らかにし、棚卸し作業の勘所と棚卸し作業の後に訪れる驚くべき変化について述べています。 1.自分 …

クロスアディクトやACで他の依存症をもっている人の回復方法!

皆さんはクロスアディクションとかクロスアディクトという言葉をお聞きになったことがお有りでしょうか? この記事ではいくつかのクロスアディクションの型を明らかにし、そこから回復していくための方法を解説しています。 1.クロス …

『ACの問題』を嗜癖と認めたらアダルトチルドレンは回復可能!

「アダルトチルドレンは依存症じゃない!」と思っているACはいませんか? しかしそう思っている限り回復は不可能です。 この記事ではACの問題が嗜癖であることを明らかにし、否認の解除と回復は正比例の関係にあることを解説してい …

否認している人はいませんか?解決したら心が五月晴れのようになる!

多くの人が感情が暴走しても対処法を知らないので否認します。 その結果として人生が思い通りにならなくなります。 この記事ではどのようにしたら否認を解除できるかを明らかにし、心と人生が五月晴れのようになる方法を解説しています …

宗教における修行と12ステップの行動のプログラムの違いは何か?

12ステップに行動のプログラムが含まれているように、宗教にも修行というものがあります。 しかしこの二つには根本的な違いがあります。 この記事では各々を明らかにしたうえで12ステップの行動のプログラムの特徴を解説します。 …

古い行動パターンが否認と抑圧で隠されているのを見破ろう!

棚卸しに取り組まない理由は三つ考えられます。 「棚卸ししなければならないほど酷くない」 「棚卸しするのが怖い」 「何だか分からないが棚卸しを先延ばしにしている」 この記事では[否認と抑圧]と行動パターンの関係を解説してい …

不快感情を持つこと自体に罪悪感を感じたままにするのは回復の妨げ!

罪悪感は四つある不快感情のうちの一つですが、不快感情を持つこと自体に罪悪感を感じる場合があります。 この記事ではなぜそのような罪悪感を持つのかの理由を明らかにし、無用な罪悪感を持たないための具体的方法を解説しています。 …

依存症回復プログラムの「自分なりに理解した神」概念の発端をご紹介

ステップ2で自分を超えた大きな力を信じます。 これは自分が信じれるものなら何でも良いとされます。 一見、ご都合主義のようにも思えます。 この記事ではこの概念の出所を紹介し、信じる前に無力を認める必要があるのを解説していま …

癇癪持ちは恨みの出処を知ることが自分自身を大切にすることに通じる

多くの癇癪持ちは何か知らないけどむしゃくしゃするので怒りを爆発させており、なぜ自分が怒っているのか知っている人はまれです。 この記事では恨みの出処を正確に知るのが重要であることを明らかにし、その具体的方法を解説しています …